糖尿病からくる勃起不全の全て

糖尿病由来の勃起不全とは

糖尿病による勃起不全にも精力剤は効果があります

私は45歳になり糖尿病を患ってしまいました。
今までの暴飲暴食、運動不足に仕事での過剰ストレスで痛めつけられた体はもたなかったということです。
しかし、そこで心配になってきたのが糖尿病が原因で勃起不全になるとよくいわれていることです。
今のところ、その兆候はないように思いますがちょっと心配にあんり、調べてみました。
調べたところ、安心できたのが糖尿病の人が全て勃起不全になってしまうわけではないということです。
糖尿病自体が、直接、勃起不全の原因になるわけではないということです。
湖の情報を聞いて安心しました。
糖尿病患者の中には糖尿病=勃起不全だと勘違いして精神的ストレスで勃起不全になっちゃう方もいるそうです。
私はそのような間違った情報を得ることがなかったので良かったです。
糖尿病は血液中のブドウ糖濃度が高まる疾病です。
それが原因で血管や神経の障害が発生し、ペニスの血流を抑えてしまうということになってしまうわけです。
いくら興奮してもペニスにまで、その興奮が届かないとなれば緊急事態です。
さらに、糖尿病の恐ろしさは、なってしまうと一生付き合っていかなければならなくなってしまうことです。
一生、勃起不全というのでは男性としては大変な事態ということです。
では糖尿病の人にバイアグラなどの精力剤が有効なのか?という点です。
答えとしては有効ということです。
インスリン注射をされている方でも問題なく精力剤を服用できるということで、その効果もあり私も安心できました。
しかし、糖尿病の治療薬を服用しているので、効果が出にくい場合もあるそうです。
精力剤を多めに服用する必要がある可能性があるそうです。
どのくらい増やせばいいのか?その良の調整が必要かも。
とにかく効果は補償されれば、最悪、お世話になればいいということで大変安心しました。